大人向け粉ミルク!?話題の『プラチナミルク』をご紹介

大人向け粉ミルク!?話題の『プラチナミルク』をご紹介

シェア

いま、テレビや雑誌などのメディアで大人用粉ミルクが話題になっているんです。

ご存じない方は「粉ミルクって赤ちゃんが飲むものでしょ?大人が飲むのは普通の牛乳」と思ってしまいますよね?

ですが、赤ちゃんの飲む粉ミルクには豊富な栄養成分が入っていますから、大人が日ごろの生活でくずれがちな栄養バランスを整えるためにもとても良い飲み物なのでは?ということなんです。

そしてもちろん大人用粉ミルクは大人向けに栄養バランスを考慮して開発された商品なんです。

健康食品販売をしていたころの名残で、私もついつい気になってしまいます。

ということで、今回は大人用粉ミルクの人気の秘密にせまるため、雪印さんの『プラチナミルク』という商品に注目してみました。

大人用粉ミルク『プラチナミルク』の栄養

雪印 プラチナミルクfor バランス やさしいミルク味

Amazon.co.jp

プラチナミルクのすごいところは何と言ってもその栄養価です。

元々は赤ちゃんの成長のために飲まれる粉ミルクは、やはり栄養が豊富に含まれています。

11種類のビタミン、8種類のミネラル、DHA、タンパク質という成分がバランスよく入っており、飲むだけで普段の食事にプラスしてこれらの栄養を補うことができるんですね。

特に食生活が偏りがちな人には最適です。

牛乳よりも栄養がたくさん

私たち大人が普段飲んでいる牛乳。カルシウムやたんぱく質を補うために私も1日コップ2杯は飲んでいます。

でもここでプラチナミルクの栄養価の凄さを検証するために、毎日飲んでいる牛乳と比べてみました。驚きの結果です!

牛乳100mlと、100ml分に入れるプラチナミルク(以下PM)20mgを比較

タンパク質 牛乳 3.4g PM 5.0g

脂質    牛乳 3.9g PM 1.8g

カルシウム 牛乳 110mg PM 150mg

鉄分    牛乳 0.02mg PM 0.4mg

亜鉛    牛乳 0.4mg PM 0.7mg

ビタミンA 牛乳 39㎍ PM 209㎍

ビタミンB1 牛乳 0.04mg PM 0.2mg

ビタミンB6  牛乳 0.03mg PM 0.12mg

ビタミンE 牛乳 0.1mg PM1.0mg

DHA 牛乳 0 プラチナミルク 14mg

ご覧のようにその差は歴然としています。

すべての栄養価において牛乳よりもプラチナミルクが勝っています。そしてさらに注目すべきは脂質の少なさ・DHAです。牛乳は栄養豊富ですが脂肪分が高いのでダイエットなどでカロリーを気にされる方は敬遠します。ですがプラチナミルクは脂質が牛乳の半分以下という数値なのでダイエット中でも気兼ねなく飲めます。

またDHAですが、不飽和脂肪酸と言われる物質の一つで人の脳や網膜に多い物質であることから『頭にいい栄養素』などとして知られます。特に子供の発育にとってよい役割をしてくれるという認識が多いのですが、それだけではありません。DHAはコレステロールや中性脂肪を下げ、血液をサラサラにしてくれるとして注目されており、成人病・中年太りなどの肥満を解消するとされているんです。

これらのことから、栄養バランスを考えて健康的な体づくりを考える方にプラチナミルクはとても適していると言えるんです。

料理に混ぜて毎日の栄養価アップ

毎日の食事だけで1日の体に必要な栄養分をおぎなうのは大変です。

ですが例えば朝1杯のコーヒーにプラチナミルクを入れるだけで、格段に栄養素の量を増やすことができるんです。このような点が、朝の準備に忙しい主婦の方や、忙しいビジネスマンの方にも支持されている理由なのでしょう。

また、1日に必要なお野菜を摂ろうと思ったら1人あたりボウル山盛り分くらい食べなくてはならないそうで、食べるのもそうですが、買い物して料理するのもとても骨が折れます。続けるのは難しいですよね。

ですがその点も、ビタミンミネラルも豊富なプラチナミルクがあれば、スープなどに入れたりサラダドレッシングに混ぜたりして、安定した栄養分をおぎなうことができますね。

私が好きなカルボナーラやシチューなどのクリーム系の料理にもプラチナミルクはよく合うと思います。

「最近食欲がなくなってきたな」と感じている方や、おじいちゃん、おばあちゃんなどのご家族の食事の量が減ってきてご心配な方はプラチナミルクで栄養量の底上げをしてみましょう。

ご年配の方に人気の理由

プラチナミルクは特に今中高年の方に注目されているようです。

中年以降の方になってくるとかむ力が衰えてきたり、胃酸の量が減って胃もたれしがちになったりと、どうしても食事の量が減ってきてしまうので摂取できる栄養の量が減ります。

若い頃から好き嫌いが多かったりと栄養が偏りがちだった人はさらに栄養不足になってしまうというわけなんですね。

プラチナミルクならば上記したようにコーヒーや紅茶などに混ぜてコンスタントにビタミン・ミネラルを摂取できます。また豊富なタンパク質で衰えてきた筋肉維持の助けにもなります。

また頭の働きの衰えが心配なかたには、頭に良い物質である不飽和脂肪酸のDHAが入っているということもうれしいポイントです。

プラチナミルクで健やかな毎日に

今回は『大人の粉ミルクが人気の理由』として雪印の『プラチナミルク』について書かせていただきました。

もうすぐ秋です。夏から毎日のように氷を入れてアイスカフェオレをガンガン飲んでいる熱がりのわたしも、段々と涼しく感じる今日この頃。

これからホットコーヒーやカフェオレ、ココアなどのあったかい飲みものを飲むことが増えますが、その時プラチナミルクを一杯加えればミルクのコクもプラスされる上に栄養価も抜群になって一石二鳥ですね。

みなさんもプラチナミルクで毎日の栄養バランスをアップし、健康な毎日を過ごしていきましょう。

お役に立ちましたらクリックお願いします!下のコメント欄への書き込みもお気軽にどうぞ!
人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

シェア

SNSフォローボタン

フォローする

関連記事



スポンサーリンク