スマホゲームアプリのアフィリエイト広告を貼るなら『アプリーチ』がいいです!使い方をご紹介します

スマホゲームアプリのアフィリエイト広告を貼るなら『アプリーチ』がいいです!使い方をご紹介します

シェア

最近は多くの人がヒマつぶしにスマートフォンでソシャゲをやっていますよね!

それと同時にブログを書いてる人は、やはり攻略ネタを書いたり、プレイ自慢や、ガチャ自慢を書いたりしたくなることと思います。私もその一人で『アナザーエデン』ネタを書いています。

そして、せっかくスマホゲームのことをブログに書いて面白さを読者に伝えるのなら、広告を貼ってそこから登録してもらってマネタイズしたいと考えるところです。

そんな時は『アプリーチ』を使うと便利ですよ!

ゲームアプリ広告をはるのに便利!アプリ―チの使い方

まずは『Smart-Cなどのゲームアプリを取り扱っているASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)へのユーザー登録やサイト登録を行っておきましょう。

(記事作成時にASPの『nend』も挙げていたんですが、よく考えたらGoogleアドセンスと同じ自動広告でした 呆)

今回の説明にはアナザーエデンのアフィリエイト広告を扱っていたSmart-Cを使っています。

まずはアプリ―チのページへ行き、広告を貼りたいゲーム名を入れて検索します。

アプリーチはパソコン画面になるのでパソコンの方が作業しやすいと思います。スマホでもできます。

するとこのようにブログパーツが表示されます。赤い四角の中が実際にブログに貼り付けた時に表示されるパーツです。

App store か Google Playの両方で取り扱いのあるものに関しては最初から赤い四角のようにAppもGoogleも表示されていますが、どちらかのアプリしか表示されていない場合は下にスクロールして、試しに一度『両方のアプリ』ボタンをクリックしてみましょう。

取り扱いがなければ、片方しか表示されないはずです。

ここで表示されているリンクコードは単なるアプリへのリンクです。つまりアフィリエイト報酬を得ることはできません。

次にアフィリエイトの設定をしていきます。

ここではまだリンクコードをコピーせずそのままにしておき、一旦別のタブでSmart-Cのページを開きます。

ログインして広告検索ページからメディア(登録しておいたブログなど)を選択し、キーワードに先ほどアプリーチで検索したゲームアプリと同じものを入れて検索します。

すると広告一覧にアプリ広告が表示されます。広告名の中の(iOS用)、(Android用)をきちんと確認しましょう。

どちらからでもいいので、広告名をクリックすると下の画面になります。ここで注意が必要なのが広告の配信期間です。

赤丸の終のついてる日付や、その下の方の配信期間にも表示されています、これを過ぎると広告報酬は出なくなりますので、広告を削除しなければなりません。

下にスクロールすると、広告原稿ソース(リンクコード)があります。アプリーチを使う場合ブログパーツの表示が決まっていますので広告はどれでもいいです。適当に一番上の広告のソースをコピーします。

それでは、再びアプリーチのタブに戻ります。

そして『追加機能』をクリックしましょう。

すると3つの入力窓が現われます。『PHGコード』は私は使っていません。

先ほどのASPでコピーした広告原稿コードですが、iOS用のコードは『itunesリンク差し替え』に、Android用のコードは『Google Playリンク差し替え』にそれぞれ貼り付けます

一旦どちらか先にコピーしてきた方のソースコードを貼り付けたら、再びASPのタブに戻り、残りのもう一方のソースコードをコピーしてきて貼り付けます。

両方貼り付けましたら『パーツサンプルを更新』をクリックします。するとリンクコードが更新されます。

できたコードをブログのテキスト編集に貼り付ければ作業完了です!

アプリーチ使用の注意点

コードを貼り付けたら、ちゃんと表示できているか確認するようにしてください。

ちなみに私のWordpressブログではパソコンの編集画面でブログパーツが表示されているのに、実際のブログ画面をプレビューすると表示されていませんでした。

しかし、これはGoogle Chromeの履歴からキャッシュを削除することで表示が確認できました。

パソコンからブログパーツをクリックしてもゲームアプリなので、ブログの『404Not found(ページが見つかりません)』のページが表示されます

次に、必ずスマホからも表示がきちんとできているかを確認します。

こちらはスマホ画面の実際のアプリーチのブログパーツです。

私はAndroidを使っていますので、Androidからブログパーツの『Google Play』をクリックすると『Play Store』アプリが開かれます。

しかし『App Store』をクリックするとやはり『404Not found(ページが見つかりません)』のページが表示されます。

そのため、ブログパーツのリンクコードを貼り付ける時に、その上か下に「パソコンやお持ちの機種に対応していない場合は404ページが表示されます。」などの表記をしておいた方が親切かもしれませんね!

今回の記事はゲームアプリのリンクやアフィリエイト報酬を得る際に便利な『アプリーチ』の使い方についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

お役に立ちましたらクリックお願いします!下のコメント欄への書き込みもお気軽にどうぞ!
人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

シェア

SNSフォローボタン

フォローする

関連記事



スポンサーリンク