『Patisserie Hiroya Minamisawa』西荻窪で隠れたケーキの名店を発見

『Patisserie Hiroya Minamisawa』西荻窪で隠れたケーキの名店を発見

シェア

先日、西荻窪駅周辺を散歩していると、ふと気になるお店を見つけました。

小さなお店です。

中をのぞくと、どうやらケーキ屋さんのよう。甘いものが好きなのでケーキ屋さんがあると気になってしまいます。

季節がら看板の横には今年のクリスマスケーキの写真が。クリスマスケーキの予約を受け付けているようです。

ちょうどクリスマスケーキを探しているところだったのでしばらく見ていると、お客さんだと思われ、奥からパティシエの方が出てきました。

その時はケーキを買おうと思ってなかったので、おもわずちょっと隠れたのですが、せっかく出てきてくれたので、お店の中に入ってみることにしました

チョコレートと焼き菓子が自慢のパティスリー

西荻窪駅から東京女子大への道半ばにある小さなケーキ屋さんは、オープンされてまだ1年ほどとのこと。

もともとは和菓子の職人さんだったという店主さん。

洋菓子職人になり、美味しいショートケーキをつくろうと努力された結果・・・生クリームが苦手になってしまったんだそうです。

現在は『大人のための自分へのご褒美』をテーマに、材料にこだわったチョコレートケーキや、クッキー・フィナンシェなどの焼き菓子を提供するお店になっています。

美味しくケーキをいただいた後で、お店の情報をインターネットで検索してみると、ご利用者さんからの評判がとても良い様です。

オープンから間もなく、まだ件数はそれほど多くないとはいえ、ケーキにも焼き菓子の詰め合わせなどのおみやげにも、みなさんとても満足されているご様子です。

ホームページ Patisserie Hiroya Minamisawa

Map

2種類のケーキを購入 価格など


お店に入ると、ショーウィンドーの中に美味しそうなケーキが並んでいます。

その中で迷いに迷って私が選んだケーキは、お店のspécialité(シェフなどの作り手が最も自信をもって提供するもの)『ビター』と、『グランマルニエ』です。

ビター

『ビター』はチョコレートムースとカカオ64%ビターなチョコレートのほろ苦く濃厚な甘さが特徴の、まさに大人へのご褒美というにふさわしいケーキです。

底にはヘーゼルナッツの生地、アーモンドのビスキュイのサクサクとした食感がアクセントになっていて、最後まであきがこず美味しく食べられました。

ビターの価格は510円でした。

グランマルニエ

こちらは『グランマルニエ』です。今回はお店の自慢のチョコレートを堪能しようと思い、もう1つチョコレートケーキを選びました。

こちらもリキュールのグランマルニエがほんのりと香る、上品な甘さと口どけのチョコレートケーキです。いつまでも味わっていたくなるようななめらかな食感でした。

グランマルニエの価格は482円です。

2つともとても美味しくて満足感のあるお品でした。

次はホームページに写真が載っている『ルージュ』というケーキを食べてみたいと思っています。

『Hiroya Minamisawa』のクリスマスケーキ

お店のホームページを見てみると、クリスマスケーキの画像が載っていました。

Facebookページをお借りしてきました。

どちらもすごく美味しそうです!

ヒロヤ・ミナミサワさんおすすめであるチョコレート。私が食べたチョコレートケーキも、豊かで飽きのこない甘さで、ほんとうに美味しかったです。こちらのチョコレート・クリスマスケーキもさぞかし美味なことと思います。

使っているチョコレートは『グアヤキル産』と書いてありますが、「どこだろ?」と思い、調べましたところ、南米大陸北部・太平洋側エクアドルの都市でした。

ですが、フロマージュブランとレモンの香りのふんわりレアチーズケーキも、もともとレアチーズケーキが大好物なので、すごく気になっています。

うーん・・・両方とも買ってしまいたい。

予約は12月20日までなので、それまでに決めて予約したいと思います。

(追記)クリスマスケーキを予約

数日前になりますが、Patisserie Hiroya Minamisawaでクリスマスケーキを予約させていただきました。最後まで迷いましたが、店主さんに相談した上でチョコレートケーキのほうに決定しました。

お代は先でも後でもいいと言われたのですが、先払いに。

クリスマス・イヴの夕方の予約です。実際に食しましたら、またレビューを上げたいと思います!

クリスマスケーキ購入

クリスマス・イヴの夕方、受け取ってまいりました。

こちらが『ヒロヤ・ミナミサワ』クリスマス・チョコレートケーキの画像です。

1人分切り分けました。

とても濃厚な口どけです。ビターであきのこない上品なチョコレートの甘さが口の中をとろけさせます。

特に私が好みだったのは、土台のビスキュイ・ショコラです。ナッツの香ばしくサクサクとした味わいと触感、それにまろやかなチョコレートの甘さがマッチした極上のハーモニー。いつまでも食べていたくなるほどです。

まさにお店のポリシーである『お酒に合うケーキ』にふさわしく、辛口のシャンパンといただくことで、より一層美味しさが引き立ちました。

とても満足感のあるクリスマスケーキでした。美味しいケーキを作ってくれた『ヒロヤ・ミナミサワ』さんに感謝です!

また、ケーキが食べたくなった日は足を運びたいと思いました。

それでは、西荻窪の小さなケーキ屋さん『Patisserie Hiroya Minamisawa』のご紹介でした。ご訪問ありがとうございます!

お役に立ちましたらクリックお願いします!下のコメント欄への書き込みもお気軽にどうぞ!
人気ブログランキング

 

スポンサーリンク

シェア

SNSフォローボタン

フォローする

関連記事



スポンサーリンク