眉間の広さ、目まゆの近さ まゆ毛のかたちにみる運勢 第2章

眉間の広さ、目まゆの近さ まゆ毛のかたちにみる運勢 第2章

シェア

『まゆ毛のかたちにみる運勢 第1章』では基本的なまゆ毛のタイプ別に、家族運や人間関係の運を見ていきました。

第2章では、そのほかの様々なまゆ毛やまゆ毛周辺の特徴について、運勢やアドバイスを記していきます。

また、2章をお読みいただくにあたり予備知識として、人相学における顔に体の部位をあてはめて運勢を読む鑑定法をについてご紹介しておきます。

男性は大の字になった体を頭を上側に向けたような状態で顔にあてはめます。女性の場合は逆さまで、大の字で足を上側にしてあてはめます。

顔を見ることで、体調の変化などから顔に表れるシグナルを読み取ることができるのです。

眉毛美容液No1

まゆの中間『眉間』

顔相では眉間は『命宮』(めいきゅう)と呼ばれます。命宮は入ってくる運気を自分の中へ取り入れる入口に当たると考えられています。

眉間の広い人

運気の入口であることから、眉間はせまいよりも広い方が運気が入りやすいといえます。広い眉間の人は人生において早くから良い運気をつかむことができます。

また目下への面倒見が良い人に、眉間が広い人が多い傾向にあります。

このことから、部下や年下に慕われやすいでしょう。

しかし女性に関しては手ばなしに喜べないところもあります。

先述した顔で体全体を見る鑑定法では、女性の眉間の位置は股に位置します

つまり眉間の広さは女性の場合身持ちの固さを表しており、よく言えば『オープンな女性』、悪く言えば『軽い女性』であることを示すことになります。

このことからやり手の男性にしてみると、スキだらけでいいように扱えるタイプの女性になってしまう可能性もあります。

眉間の幅の広い方で、これから真面目なお付き合いができる相手を望む方は、メイクなどで人指しゆび1本半程度にせばめ、身持ちを固めるようにしてください。

眉間のせまい人

通常は人指しゆび1本半くらいから2本分ほどですから、これよりせまい人は運気が入りづらい人です。

物ごとの判断に余裕がないというか、焦ったり、早とちりをして右往左往してしまい、損をする傾向にあります。

「楽して儲けよう」などとなれない投資に手を出してしまい、結局失敗するような人に見られます。

このタイプの人は、まずは地道さを養います。努力をして実力や人間的魅力を身につけ、心に余裕を持つことです。そうしてつちかわれたものは自分を裏切りません。いつか人生の『実』になります。

また先ほど書きましたように、眉間は女性の股を表しますから、逆にせますぎると、今度はとっつきにくく近寄りがたい人ということになります。せまい眉間の人は、独り身が長引きがちになります。

眉間の毛が濃くてまゆが繋がってしまう人は、運気がせき止められないよう指1本半ほど入るように整えておきましょう。

しかし、まゆを抜いてめいっぱい広くすればもっと運気が入ってくるかというと、そういうものではありません。『過ぎたるは猶及ばざるが如し』。見た目・形の美しさも運気を左右します。

女性の場合は身持ちをゆるめることにもつながりますので注意が必要です。

男性用(男性LPあり)

まゆ毛と目の近さ

まゆと目の間の部分を『田宅(でんたく)』と呼びます。

日本人は田宅が広い傾向にありますので、欧米人の様に目とまゆの近いのに憧れる人もいますが、田宅の広さには、親や親族、目上の人から受け継ぐ遺産や恩恵の多さ、そのほか不動産に関する運に比例するのです。

目とまゆの離れている人

田宅の幅が広い人は、1章のまゆが太い人・幅が長い人と同じく家族運がよいほか、両親・親族から受け継ぐ資産や土地といった遺産、またはそれ以外に何かの恩恵を多く受けられる人です。

また仕事の雇い主や上司からも可愛がられて、面倒を見てもらえたりと、目上の人とのよい関係性を築くのも田宅の広い人です。

目とまゆの近い人

田宅の広い人とは逆となります。

身内からい受け継ぐ遺産などの恩恵が少ないこと、目上の人とのコネが上手く築けないことから、一匹狼のように自分の力で生き抜いていく努力が必要になります。

ですが、人からたまわったものよりも、自分で培った力や財産の方が生き抜いていく上での大きな武器になります。

田宅のせまい人は起業やフリーランスなどで力を発揮するタイプです。ギラギラとした眼差しで仕事を精力的にこなし、大きなビジネスを成功させていく可能性のある人です。

バナー3

まゆ毛に見るそのほかの特徴

ここからはこれまでご紹介してきた特徴以外のもの、イレギュラーなものについて解説していきます。

まゆの部分が出っぱっている

骨格的に盛り上がっている人、肉づきがいい人がいますが、このような人は『強運を持っている人』です。

負けず嫌いでチャレンジ精神が旺盛、ものおじせずに仕事に取り組んでいき、成功を成し遂げます。何か一つのことで誰よりも秀でた才能を持っていることが多いです。

ゲジゲジまゆ

その見た目のように、天邪鬼で気分屋な上、目上の人との軋轢が生じやすいタイプです。

また、自分のあきっぽい性格が災いして何ごとも長続きせず、一つのことで一人前になることができません。

そのため、改善策としては常にまゆ毛の手入れに気を遣うことです。まゆの周辺を左右対称になるようにカットしたり、無駄な部分を抜いたりして整えることを心がけましょう。そうすることで自分の道が開けるようになります。

まゆの切れ目・そり込み

元々きれいにそろっているまゆ毛にそり込みなどを入れるのはあまりおすすめできません。

まゆ毛はまゆ頭からまゆ尻への流れが人生の始まりから終わりまでを表していますが、そり込みの入っている場所で、何らかの変革・事件がもたらされる可能性があります。

生来より、まゆにはげがあったり、傷などがある人もいますが、そのような人は博打にのめり込んだり、良からぬ付き合いやトラブルになりそうなことに首を突っ込んだりせずに、堅実を心がけて生活しましょう。自ら大きな事件が起こるようなことに近づかなければ、安泰です。

数本だけ長くのびたまゆ毛

何本かだけ、他のまゆ毛よりもヒョロっと長くのびた毛。これはまゆ毛に見られる顔相の中でも、大吉相(とてもよい運勢を持つ相)とされています。

これを持った人は、自分で決めた道においてどんな分野でも、必ずや成功・大出世を治め名声を手に入れることができると言われています。儒教の開祖・中国の孔子など、歴史上でも偉人と呼ばれ語り継がれるような大物の中には、この相を持つ人がいました。

もし長く伸びるまゆ毛があった場合は、抜いたり切ったりせずに大切に生やしておくことをおすすめします。あなたの夢を果たし大成功を治めるための道しるべになってくれることでしょう。

眉毛美容液No1

まとめ

2章に渡って、人相学の視点からまゆ毛に見る家族運・人間関係などの運勢についてご紹介させていただきました。

これらをお読みいただき、自分のまゆ毛の特徴に良くないことが書いてあってネガティブな気分になる人もいるかもしれません。ですが、顔相に表れていることはシグナルなのです。

知らなければ回避できない可能性が高いですが、知っていれば自分の行動次第で回避することはできます。

特に女性は普段からメイクをするので、足りない部分を自分で補うことも可能です。男性でも最近は男性用のメイクグッズなどがあります。

ただ、メイクでは対人など外的な要因に影響を与えることはできるかもしれませんが、内面を変えるのはやはり自分の心のあり様です。運気を良くするためには内面も変えなければなりません。

逆に、元々強運を持っているからと言って、ただ待っているだけの人は、最後まで何も起こらないままで終わります。マラソンはスタートに立って走り出した人だけに優勝できる可能性があります。家で寝ている人に優勝の栄光を得ることはできません。

ご自分のまゆ毛が道しるべとなり、自分に必要なものを教えくれています。それを知っていれば人生を歩んでいく上で有利になるのです。

それでは、こちらの記事は以上です。

ご訪問ありがとうございました。

細まゆ太まゆetc まゆ毛のかたちにみる運勢 第1章
細まゆ太まゆetc まゆ毛のかたちにみる運勢 第1章