北海道産フルーツトマトを使った冷製そうめん・ピザ・サラダをご紹介

北海道産フルーツトマトを使った冷製そうめん・ピザ・サラダをご紹介

シェア

2018年7月、地元北海道ではフルーツトマトの収穫が最盛期をむかえています!

こちらが今年実家から送ってもらったフルーツトマトです。

ヘタの取れてしまったものを毎年送って来てくれます。今年もみずみずしく甘酸っぱくて美味しいです。早速10個ほどほおばってしまいました。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、たくさんあるし、なるべくあまり長く保存しておくと駄目になってしまうので、いつも工夫していろいろな料理に使っています。

今回は、このフルーツトマトを使って自宅で作ったかんたんな料理を紹介していきます!

フルーツトマト温玉そうめん

夏の定番・そうめんです。つゆにつけて食べるのも美味しいですが、今回は冷製パスタ風に作ってみました。

材料

  • そうめん    2~3束
  • フルーツトマト 10個くらい
  • ほうれん草   1束
  • 山芋のとろろ  3分の1本
  • 温玉      人数分
  • めんつゆ    適量・別のものでもOK
  • かつお節    適量

作り方

そうめんをゆでます。ゆで上がったら流水で冷ましたのち、氷みずで冷やしておきます。

ほうれん草をレンジで1分半ほど加熱して、水にさらして冷ましておきます。

山芋の皮をむいて、すりおろしておきます。

フルーツトマトを食べやすく切ります。

温玉は65℃くらいで7分ほどゆでます。鍋でとろ火で沸騰させずにゆでると上手くいきます。

そうめんの水を切ってお皿に盛り、フルーツトマト・ほうれん草・温玉を盛り付けます。

めんつゆは適宜薄めて氷などで冷やしてからかけます。薄くなりがちなので、かける前に味を見て濃いめに調整した方がいいかもしれません。

また、お好みでオリーブオイル・ごまだれ・ドレッシングなどに変えたり、まぜたりしても美味しいです。

最後にかつお節をふりかけたら、完成です!

フルーツトマトポテトピザ

ピザのCMを見ていたら食べたくなり、フルーツトマトをソースにしてピザを作ってみようと思い立ちました。

さらにじゃがいもが家にたくさんあったので、それを使ってピザ生地を作ってみることにしました。

材料

ピザ生地はhttps://www.orangepage.net/recipes/detail_127616を参考にしました。

強力粉 100g、薄力粉 100g、塩 3g、オリーブオイル 10g、ドライイースト 小さじ1、水(常温) 120g

ただし強力粉・ドライイーストがなかったので省き、それにジャガイモを潰して混ぜてみました。

結論から言うと生地のクオリティーに満足いかなかったので、ある方はきちんと上のレシピどおり作った方がいいと思います! 5個くらい入れたじゃがいもも、多過ぎたようです。

生地

  • じゃがいも   中3個

ソース・具

  • フルーツトマト 15個
  • しめじ     お好みで
  • 玉ねぎ     大4分の1個
  • ベーコン    1枚
  • 塩       少々
  • コショウ    少々
  • オリーブオイル 小さじ1杯
  • トマトケチャップ 大さじ1杯

作り方

生地作りの時は画像が撮ることができなかったのですが、上に書いたように、じゃがいもが多過ぎたため、食べる時生地のつなぎが甘くてボロッとくずれてしまいました。(作るピザの大きさにもよりますが)

生地を伸ばして持ってもちぎれない程度まで確認しながら練った方がいいですね。

トマトを刻んでおきますが、このままでは水気が多いのでフライパンなどを使ってオリーブオイルで炒めます。そしてしめじを切っておき、玉ねぎのスライスを用意します。

生地が出来たら、いためたフルーツトマト、しめじ・たまねぎ・ベーコンを乗せていきます。トッピングはお好みで変えてもOKです。

塩コショウ・オリーブオイル・トマトケチャップをかけて味をととのえます。

本格的なピザ窯で焼く時には、450℃で45秒くらいで焼くそうですが、家のオーブンレンジは220℃までしか上がらないので、オーブンを220℃に設定して予熱しておき、ピザを入れて8~10分ほど焼きました。

もっと高い温度が出るオーブンならば、高温にして時間調節をするといいと思います。

完成です!生地はがくずれやすくて食べる時にマッシュポテトみたいになってしまいましたが、味は美味しかったです。

トマトとオクラの夏サラダ

夏をのり切るための味方になってくれる野菜と言えば、オクラとトマトです!うちでも頻繁に食べています。

トマトは美容によいですし、オクラにふくまれるネバネバの成分『ムチン』は、タンパク質の消化吸収を助け、胃粘膜を保護してくれる役割をしますから、夏の異の不快感・食欲減退にはもってこいなんです!

材料

  • フルーツトマト 8個
  • オクラ     3本
  • 紫玉ねぎ    小1個
  • レタス     3枚(大きさによって適宜変更)
  • ドレッシングはお好みで。オリーブオイル・塩コショウ・レモン汁などもGood!

作り方

オクラはヘタを落として1分ほどゆでるとネバネバ感が出て栄養価も増すそうです。ゆですぎるとムチンの効果が減少してしまいます。炒めるのもいいそうですが、今回はサラダなのでゆでました。

玉ねぎは薄くスライスして、水に7、8分さらしておきます。

フルーツトマトは丸ごと!

ほかは特になく、食べやすく切って盛り付けるだけで完成です!

『神戸屋キッチン』の一番好きなチーズのパンと合わせました。おすすめです!

以上です!

かんたんではありましたが、フルーツトマトを使った料理を紹介しました!

トマトは抗酸化作用があり、健康はもちろん、夏の日差しでできてしまうシミにもいいんです。美容に関心のある方はぜひ北海道産のフルーツトマトを食べてみください!

夏の紫外線で日焼けした肌のために 美味しいトマトの見分け方などをご紹介
夏の紫外線で日焼けした肌のために 美味しいトマトの見分け方などをご紹介
今年2017年もおかげさまでフルーツトマト『ころころ』は好評で、たくさんの出荷をさせていただきました! ふるさ...