Google chromeでスクロールバー(マウスホイール)が勝手に動くのを直す

Google chromeでスクロールバー(マウスホイール)が勝手に動くのを直す

シェア

おれの使っているのはノートパソコンでOSはWindows10なのですが、2019年9月に入ってくらいから、突然Webブラウザのスクロールの挙動がおかしくなりました

どのようにおかしいのかというと、スクロールバーを合わせたい部分に連続クリックすると、クリックした分よりも勝手に「スゥー―――ッ!」と進んで行ってしまうのです。上も下も同じです。まるで幽霊がポルターガイストでも起こしているかのように…

で「怖いなぁ…怖いなぁ」と思いながらも、Wordpressで記事を編集している時だったため、Wordoress側に原因があると思い、原因をさぐりました。

するととあるブログで、投稿画面最上部にある表示オプションの「最大行表示エディターと集中執筆モード機能を有効化します。」のチェックを外すと直ると書いてありましたが、結論を言うと変わりませんでした。

そのほか、最近動画編集ソフトなどをいろいろと試していたので、それをアンインストールした後の残存ファイルがいたずらをしているのかと思い、さがし出して消したりしましたが変化なし。

仕方なくしばらく我慢しましたが、ブログ編集してると上へ飛んだり、下へ飛んだり…禿げそうなくらいイライラしてきたので、ふたたび方法を探りました。それでついに見つけたんです。

困っている方のために、結果的に直すことに成功した方法を以下にご紹介します。

Google Chromeの拡張機能(プラグイン)が問題の原因

ふと「Wordpress以外はどうだろうか?」と思い長めのネットページ閲覧でスクロール連打してみました。すると、やはりWordpressと同じようにおかしい動きをしました。

そこでブラウザ事態がおかしいのだとわかり、Chromeのコミュニティ-で見つけた「マウス・ドライバの更新」「ドライバアンインストール後、再インストール」も試しましたが直らず。

そしてさらに探してついに見つけたのが、スクロールの拡張機能です。

これを確認するのはブラウザ右上の設定の拡張機能ではなく、次のページから行います。chrome://flags/

開いたら上にある検索バーで、”Smooth Scrolling”と打ち込みます。

始めは 『Default (規定)』になっています。そこをクリックすると、そのほかに『Enabled (有効化)』『Disabled (無効化)』がありますので、Disabledを選択します

そしたら、下にある『Relaunch now (すぐに再起動する)』をクリックします。するとブラウザが再起動します。

ただし、これでは直っていなかったので、コンピューター自体を再起動しました。

するとおかしくなっていたスクロールバーの挙動が正常になり、Wordpressの編集もきちんと行えるようになっていました。

『スムーススクロール』という名前の拡張機能ですから、本来はユーザーが快適にブラウザを使えるように開発されているはずなのですが、こちらの用途にはいまいちそぐわない機能だったようです。

同じように悩んでいた方が、このページを参考に改善することができれば幸いです。

それでは、ご訪問ありがとうございました!